インテリア縫製と洋裁と工作

床の間を作るプロジェクト。第4回 カラーワークスに相談に行く

東神田のカラーワークスに行く。 床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。 前回、3回目のエントリー ペンキのように塗れる漆喰Hip漆喰があるということで、前から気になっていた東神田のカラーワークスさんに行き...
2022.07.08
歴史の展覧会・講演会

ジュサブロー館 一流は、美すら驚愕の進化する。

人形町に行きました。 昭和の竹バックにIpadをしのばせて、昨日お出かけしました。 行き先は人形町です。 うぶけやさん、今日はお休みのようです。 ジュサブロー館で辻村寿三郎さんに、お逢いしました。 ...
2022.07.07
インテリアの歴史

もしかして戦中生まれ?預かり物の机。

私の母の父は都内で運送業を営んでいました。羽振りが良かったのか、母は終戦直後でも渋谷の東横デパートの劇場で、歌舞伎を観たそうです。(愛国少女だったので、二重橋も行きました)ご苦労された方が多数いた時代に、毎月歌舞伎座に通ってたそうです。終戦...
2022.07.26
インテリア縫製と洋裁と工作

床の間を作るプロジェクト。第3回 修理の続き。

横浜の写真を少し。 皆様暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか、先日横浜に買い物に参りました。横浜は古い建物が残っているので、時間が作りだした細部の美に、目がなごまされます。   こちらの象さんは、車止めと...
2022.07.08
インテリア縫製と洋裁と工作

母からいただきました

毎日毎日、暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。私の住む山は、なぜか蝉の日暮が夏中、昼間から鳴いてています。ある年など6月から10月まで鳴いていました。日暮らしの鳴き声は映画などでは、夏の終わりを象徴する音で、効果的に流れます。ひと...
2022.07.07
インテリア縫製と洋裁と工作

床の間を作るプロジェクト。第2回 修理してみる。

今日も暑い一日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今朝、北鎌倉駅円覚寺付近を散歩したときの写真です。涼しんでいただけたでしょうか。住民として文化財優先の市政にカチリときますが、風情のある光景を見ますと、やはり鎌倉に住んでいていて好かった...
2022.07.08
湘南・横浜・東京

寒川神社に行ってきました。

皆さんお暑いですね、可憐な桔梗のお花で涼んで下さいな。 寒川神社へのアクセス 寒川神社に、今までお守りいただいたお礼と、今後のことへのお願いに参りました。 今までは茅ヶ崎駅からバスで行っていたのですが、路線が廃止になり、今回生まれ...
2022.07.05
インテリア縫製と洋裁と工作

床の間を作るプロジェクト、第1回 とりあえず本を読んでみる。

床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。 このところ、洋裁ブログになっていいますが。インテリアブログです。そろそろインテリア記事も書きます。 『床の間プロジェクト』そろそろはじめます。 『床の間プロジェクト』そろそろは...
2022.07.08
インテリア縫製と洋裁と工作

2012年7月は「おしゃれ月間」と称して、ブラウス・ワンピースなどたくさん作りました。

7月はおしゃれ月間、ということで沢山作りました。 病気のこともあり、気分一転、自分らしくしてみようと思い、7月は自分の好きな服にこだわりました。そこでいろいろと、洋服をつくりました。 麻混のショールを、スヌードにしました。 先日作った...
2022.07.07
インテリア業界をのぞいてみた

引き出しが開かない横浜家具を、捨てるのに30年かかった話し〖インテリア業界斜め見〗

引き出しが開かない箪笥を、30年捨てられなかった。 こちらの家具なんですけど、見た目どう思います。 横浜家具の欠陥品 無垢板で塗装もはげてないし、茶色なんで何処の部屋でも合いそう。そうこれ"横浜家具”なんですよ。 横浜家...
2022.07.30
インテリア関連の展覧会と本

家具の勉強をする人は、I.S.U housuの「フランス家具の歴史」を買うべきです。

一枚の紙で、家具の歴史が分ります。 このエントリーを新しく、書き直したエントリーがあります。こちらも併せてお読みください。 皆さんもあるかと思いますが、すごーく安くてすぐ買いそうなんだけれど。何年も買わないもの、ネットだとB...
2022.07.27
インテリア縫製と洋裁と工作

バブル時代の服でリフォーム、スカートを4着も作りました。

最近、リフォームするのが、マイブームです。 昨日、バブル時に買ったラルフローレンとコムサデモードの服で、ティアードスカートを作りました。ここ数カ月でリフォームしてスカートを作ったのは4着になります。 右側の花柄スカートは、1...
2022.07.07
インテリア縫製と洋裁と工作

英国式まくらカバー作りました。

鎌倉の素敵な布地やさんスワニーで、布を買いました。 26日の土曜日に、時間があったので、鎌倉の有名な生地のお店スワニーに寄りました。インテリアファブリックが豊富で、他じゃ見つけられない素敵な布ばかり。輸入生地が豊富です。全国的に手芸女子の...
2022.07.08
インテリアおよびデザイン

世界の豪邸の写真が見たいときは、ウォルストリートジャナルのサイトで。

海外のインテリアサイトを、ブックマークに入れてます。 インテリ関連のサイトを、多数お気に入り・ブックマークにいれて楽しんでいます。 欧米の家具メーカーファブリックメーカーはたまたデザイナーのサイトは、日本より数段洗練されて、眺めるだけで...
2022.07.26
インテリア縫製と洋裁と工作

デジカメケースを作りました。

ユーチュブで作り方を探しました。 私は、裁縫・手芸はちょっと好きです。布製品は自分で作れそうだなと思うと作りたくなります。このほどデジカメを買いました。デジカメケースは作れそうだったので買わずに作ることにしました。 お気に入りの花柄...
2022.07.07
インテリア業界をのぞいてみた

日本人は、インテリアのグローバルな流行を知らなすぎる。バイヤーさんに聞いた話。〖インテリア業界斜め見〗

フレンチ・インテリアのバイヤーさんに、聞いたこと。 最近インテリアショップの、バイヤーさんとお話しする機会がありました。 そこで、海外のインテリアの流行は、日本では流行らないと言われました。 「今年はヨーロッパでは、グレーが流...
2022.07.26
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました