古都の真相、鎌倉データ 

古都の真相、鎌倉データ 

鶴岡八幡宮でコロナワクチン接種!鎌倉のコロナ事情。

コロナ禍で鎌倉情報を発信すること。 緊急事態宣言→マンボウ→緊急事態宣言→マンボウ、そして東京オリンピックでまたまた緊急事態宣言の鎌倉です。 ここ2年くらいブログで発信ていないのは、昨年2020年3月に「人がいない鎌倉、若宮大路の桜...
鎌倉かんこう便利メモ

「鎌倉殿の13人」北条義時の関係の鎌倉のスポットを紹介します。

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の情報が解禁! 2020年11月、2020年度のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第一次キャストの発表と、考証の先生方の発表がtweeterでありました。考証陣の発表では濃い歴史マニア界隈では、称賛の...
鎌倉かんこう便利メモ

梅かまくら寺社特別参拝 2020年のおすすめ、非公開寺院に日曜日開催もあります。

梅かまくら寺社特別参拝の2020年の情報がでました。 新型コロナウイルス感染症予防対策により、3/1海蔵寺 3/10万灯会(浄光明寺)は中止となりました。 鎌倉十三仏詣りの「梅かまくら寺社特別拝観」は毎年2月から、3月の梅の花咲く時期に...
鎌倉かんこう便利メモ

鎌倉お正月の情報!鶴岡八幡宮の初詣で空いている時間と、いろいろ楽しめるお正月の鎌倉です。

お正月の鎌倉情報、交通規制もあるの注意! 2022年のお正月情報は、新しい情報が入り次第、更新いたします。 お正月の鎌倉は、毎年初詣全国ランキングに入る鶴岡八幡宮の初詣で、多くの参拝客が押しかけます。 市内広域に交通規制がかかり、...
山ノ内 北鎌倉駅周辺

禅居院 山ノ内 念珠大祭 2019 非公開寺院で、各宗派の念珠についての座談会もありました。

念珠大祭に参加しました。 2019年3月16日、禅居院でありました、鎌倉十三佛詣りの念珠大祭に参加しました。禅居院は山ノ内、建長寺の向かい側にある。建長寺塔頭の非公開寺院です。年に一度梅かまくら特別参拝で一般に公開されています。摩利支天を...
鎌倉かんこう便利メモ

2018年の鎌倉の紅葉、円覚寺門前、長寿寺、明月院後庭園、瑞泉寺と見てきました。

今年の紅葉は早い 2018年、今年の鎌倉の紅葉は早いです。紅葉自体が昨年に比べるとちょっと残念な気がします。(完全な個人の感想です。)11月末と12月になってから、鎌倉の紅葉の名所で気に入っている所と気になった所に、行ってきましたので紹介...
山ノ内 北鎌倉駅周辺

点心庵、山ノ内 建長寺に行ったら、けんちん汁は外せない。器と古民家が楽しめる、ニューオープンのお店。

建長寺門前に新しく出来たレストラン 先日、家からぶらぶら歩いて、円覚寺・建長寺に行ってきました。牡丹の花を求めて行ったのに2018年は花が終わっていました。例年はゴールデンウイーク頃が牡丹の花の見ごろなので残念です。5月1日からは...
鎌倉かんこう便利メモ

鎌倉かんこう便利メモ

お役立ちエントリー ゴールデンウィークは、江ノ電に乗れなくなるぞ。地元民が教える鎌倉案内。 鎌倉おトイレ情報。鶴岡八幡宮前の有料トイレも紹介、地元民がそっと教えます。 鎌倉の観光スポット エリア別まとめ 山ノ内...
古都の真相、鎌倉データ 

トーク・セッション~禅を語る 禅に親しむ~鎌倉歴史文化交流館 2018年3月31日 お坊さんが語る修行のあれこれ。

鎌倉の禅宗のお坊さん4人のお話 鎌倉歴史文化交流館で、11月に真言律宗と真言宗の極楽寺・浄光明寺・覚園寺・明王院の僧侶による、トーク・セッション~仏教作法のイロハを学ぶ~がありました。こちらのイベントを逃してしまい、次にあるならば参加した...
鎌倉かんこう便利メモ

大晦日の鎌倉はどうなの?お寺観光をして、お正月の買い物もする、上級者向け鎌倉案内!

大晦日の鎌倉の様子、空いています。 年の瀬も押し迫り 会社の御用納めが終わった、12月29日から31日の大晦日の鎌倉は様子はどうでしょうか?若宮大路あたりでも、お正月準備をする地元民の買い物が目立ちます。普段は観光客向けのお店ばか...
インテリアのお店紹介と買い方

鎌倉の猫脚さんを紹介します。鎌倉で猫脚家具を買う方法も紹介します。

鎌倉で見かけた、猫脚を スケッチしてみました。 猫脚に詳しい招き猫 鎌倉の猫脚を、絵にしたから見てくれって? やまもとさん 鎌倉にも、猫脚があるので見てもらいたかったのよ。 ...
鎌倉かんこう便利メモ

「頼朝の武士団」細川重男 鎌倉幕府と頼朝とは何か?面白く読めるまっとうな歴史研究書です。

新書なのにamazonで1万円! 「頼朝の武士団 将軍・御家人たちと本拠地・鎌倉」細川重男 歴史新書 洋泉社 2017年8月7日のamazonの画像です。本日は6,882円とだいぶお安くなっています。6月の初旬まで1万円、それ以前に...
鎌倉かんこう便利メモ

桜が散ったら源平桃を見に来て下さい。鎌倉市民が密かに愛している花です。

桜が散っても、源平桃が咲く鎌倉 ひとつの桃の木に、白い花と紅色の花が咲く、咲き分けの桃、源平桃がそろそろ満開です。花もちが良いので、桜が散った後でも4月下旬まで咲き続けます。これから鎌倉に行くけど桜が散ってしまうかもと思っている人に、源平...
古都の真相、鎌倉データ 

これは早すぎ!今年も気の早い玉縄桜が咲いていました。

鎌倉の早咲き桜、玉縄桜が咲いていました。 鎌倉湘南総合病院に行きましたら、病院の向かい側のよく陽のあたる場所に植えられた、玉縄桜(たまなわさくら)が咲いていました。昨日2017年2月3日です。嬉しいので写真を撮りました。 病院には玉...
鎌倉かんこう便利メモ

鎌倉旅行の計画に読んでおきたい!おススメの鎌倉の本を紹介

観光に役立つ、鎌倉の本を紹介します。 鎌倉の観光に役立ちそうな本を、少しづつ紹介します。2,000円くらいまでのお手頃価格で、分かりやすくて情報量多めの本をセレクトしていきます。 情報編 電子書籍で思いついたらいつでも買える本...
日本美術・工芸・歴史の展覧会

シン・ゴジラ、鎌倉の縦断で、ゴジラに踏まれて私は即死か?細かすぎる鎌倉ネタ行きます。

ゴジラに踏まれて、即死しているか、映画館で確認 7月29日の封切りから一カ月以上たって、遅ればせながら、シン・ゴジラを見にいきました。六本木ヒルズのトーホーシネマズです。 映画では六本木ヒルズの森タワーが出てきませんでしたが、ゴジラ...
サイト運営

鎌倉カテゴリーでの、お墓の取り扱い。

新ブログをはじめて、1年たちました。 無料ブログのエキサイトから、独自ドメインに移ってきたのが、2015年8月5日です。1年経ちました。 2012年5月からエントリーがあるのは、 旧ブログのエントリーを、移して、一部公開しているから...
鎌倉かんこう便利メモ

鎌倉おトイレ情報、鶴岡八幡宮前の有料トイレも紹介、地元民がそっと教えます。

鎌倉のおトイレ事情 今回は、観光に必要な、とっても気になる、おトイレ事情です。 お急ぎ方へ、トイレの探し方。 ◎公衆トイレ 神社・お寺の境内、駅周辺、ビーチ、公園などにあります。 ◎セブンイレブン・ファミリーマート・ローソ...
鎌倉かんこう便利メモ

ゴールデンウィークは、江ノ電に乗れなくなるぞ。地元民が教える鎌倉案内。

各電鉄会社 バス会社 観光案内リンク 江ノ電と交通情報 江ノ電 ゴールデンウイーク中の混雑予想のお知らせ(公開終了) 4/27(土)~5/6(月)までの混雑予想がでています。 江ノ電 ゴールデンウイーク中の一日乗車券「のりおりく...
古都の真相、鎌倉データ 

玉縄桜が満開です。

玉縄桜が満開です。 昨日、鎌倉市役所の前を通ったら、玉縄桜が満開でした。見事でしたので、写真に撮りました。家の近くの玉縄桜も咲いています。市内各所に、植樹されて増えてきています。寒い2月3月に鎌倉にくると、見られるかもしれません。みつけた...
古都の真相、鎌倉データ 

江戸時代の、神社仏閣の建築について、つらつら思う。

神社仏閣だけ、元禄時代以降の建築が、あまり好きでない件。 個人的に、神社仏閣建築は、江戸時代の元禄年間くらいまでのが好きです。取材(という程大げさではなく、現地にいって、拝観して、写真を撮ってくるだけ。)に行って、一目で江戸時代の建築だと...
古都の真相、鎌倉データ 

古都の真相、相変わらず、執念のごみ分別は、続く。

カラスいけいけ、使っています。 カラスいけいけって知っていますか。となりの逗子の会社が開発した、カラスよけの組み立て式ゴミネットです。 これを導入以来、でっかいハシブトガラスがいなくなり、昔からいる小さいカラスが戻りました。...
古都の真相、鎌倉データ 

お引越ししたい人に、本音で語る、鎌倉生活。

小町のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュのパフェです。鎌倉に住むと、人気のカフェも空いている時間に行けます。 フジテレビの、お昼の番組バイキングで、春に、鎌倉に引越すをテーマに中高年女優がレポートしているのをチラ見していたら、駅...
古都の真相、鎌倉データ 

鎌倉発の新しい桜です。「玉縄桜」以後お見知りおきを!

若宮大路の玉縄桜 3月に入っても、寒波襲来で、皆様いかがお過ごしですか。 このところの鎌倉は、例年より寒いです。お花は、梅が満開で、椿が終わりそうなんです。数日前若宮大路を歩いていたら、なんと桜が咲いていました。 見たとき...
古都の真相、鎌倉データ 

古都の真相、地元民は見た、執念のごみ分別

鎌倉市は、国から交付金をもらわない、自治体だった。 2012年9月26日のエントリーです。 昨日から、世界遺産登録の調査団が鎌倉を調査中です。私は登録されるよう願っています。 五百年たっても、千年たっても、頼朝が幕府を開き、義経・...
スポンサーリンク
気軽にシェアしてください。
江戸紫をフォローする
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました