シェアしていただけると、嬉しいです。

白旗神社 西御門 頼朝の神社 アクセスデータ付き。

白旗社 社殿
白旗社 社殿

白旗神社は 頼朝の墓へ行く、石段の下にあります。

歴史の好きなが鎌倉に来ると、必ず行くのが鶴岡八幡宮の西にある、源頼朝の墓です。その頼朝の墓行く、石段の下にあるのが、頼朝を祀った白旗神社しらはたじんじゃです。この神社の前身は頼朝の生前は持仏堂で、死後頼朝を供養した法華堂でした。鎌倉の大寺院でしたが、明治の初めに廃されて白旗神社になりました。

白旗社前の道 頼朝の墓への階段

白旗社前の道 頼朝の墓への階段

今は町の鎮守様になった、白旗神社ですが、源頼朝にあやかり、勝運成功が御利益になっています。鎌倉幕府が最初にできたのもこの辺り、頼朝の持仏堂の跡です。頼朝や鎌倉幕府をしのぶためこの辺りを散策するのに、良いところです

城市

白旗神社

白旗社

白旗紙社

法華寺跡の石碑

法華寺跡の石碑

白旗社と法華堂跡について

祭神 源頼朝
お祭り 一月十三日
宝物 頼朝公古碑
御利益 勝運成功 心願成就 など

一帯が別名「法華堂跡」と呼ばれるのは、かつてこの地に源頼朝を祀る法華堂に由来する。「吾妻鏡」によれば、法華寺は文治五年(1189)の創建とされる。頼朝生前の持仏堂であったことから鎌倉幕府の保護も厚く、鶴岡八幡宮、勝長寿院と並ぶ三大寺として崇敬を集めた。江戸時代には鶴岡八幡宮の供僧相承院が兼務した。

明治初年の神仏分離令で堂は廃され、明治五年(1872)、白旗神社となった。現在は雪ノ下区の氏神社であり、境内は国指定史跡になっている。

鎌倉の神社 小事典

アクセスデータ

webサイト: なし
住   所: 神奈川県鎌倉市西御門2-1-24
管理神社 : 鶴岡八幡宮
電話 0467-22-0315

アクセス方法

最寄駅:JR横須賀線線鎌倉駅・江ノ島電鉄鎌倉駅 西口 徒歩10分

神奈川県鎌倉市西御門2-1-24
白旗社 社殿

白旗社 社殿

 鎌倉の、ヴィジュアルの良いところを紹介する、ガイド記事を、目指して書いています。

ブログを書くときは、実際に神社仏閣に行って、情報を足で歩いて探して書いています。今のところ有名な名所が、抜けていますが、ご容赦ください。鎌倉市内の観光エリアの寺院はすべて取り上げる予定です。

当ブログ管理人 山本は鎌倉に住んで47年になります。鎌倉市民だから知っている、情報も書きます。他で読むことのない、鎌倉観光情報サイトにいたします。

鎌倉らしい日本の古典デザインの、家具をデザインしたいと思っています。鎌倉の名所めぐり、勉強になります。デザインのヒントもいただけて、ワクワクしながら、取材しています。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る