シェアしていただけると、嬉しいです。

桜が散ったら源平桃を見に来て下さい。鎌倉市民が密かに愛している花です。

源平桃
源平桃

桜が散っても、源平桃が咲く鎌倉

ひとつの桃の木に、白い花と紅色の花が咲く、咲き分けの桃、源平桃がそろそろ満開です。花もちが良いので、桜が散った後でも4月下旬まで咲き続けます。これから鎌倉に行くけど桜が散ってしまうかもと思っている人に、源平桃を探しに鎌倉に行ってみませんか。

鎌倉市の土は咲き分けの桃に向いていて、隣の市では咲かないという話があります。真意はともかく市民に愛されていて、桜が公共の場所や寺社に多いのに、源平桃は住宅の庭に植えられています。住宅街を歩いていると、あちらこちらのお宅に源平桃が咲いていてます。路地を散策するにはいい季節です。

源平桃の蕾

源平桃の蕾 3月末に撮影

実は鎌倉市の木は山桜です。市のサイト もっと知りたい!市の木「ヤマザクラ」 鎌倉の山々に薄いピンク色の山桜が多く咲いています。里の染井吉野と競演で、鎌倉の春を彩ります。山桜は染井吉野と同時に咲き、桜が散るころには山桜も葉桜になり、山の新緑と同化してしまいます。

4月の第2週めくらいに咲くのが海棠です。鎌倉のお寺には何か所か、海棠が咲くお寺があります。静かなお寺ですので海棠を訪ねるのもよいです。鎌倉市サイト 花の名所春

源平桃

源平桃

最近、有名になってきた早咲きの玉縄桜のエントリーです。

これは早すぎ!今年も気の早い玉縄桜が咲いていました。
鎌倉の早咲き桜、玉縄桜が咲いていました。 鎌倉湘南総合病院に行きましたら、病院の向かい側のよく陽のあたる場所に植えられた、玉縄桜(たまなわ...
玉縄桜が満開です。
玉縄桜が満開です。 昨日、鎌倉市役所の前を通ったら、玉縄桜が満開でした。見事でしたので、写真に撮りました。家の近くの玉縄桜も咲いています。...
源平桃

源平桃

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る