シェアしていただけると、嬉しいです。

2016年大河ドラマ特別展 真田丸 江戸東京博物館 ドラマが好きなら誰でも楽しめます。

特別展 真田丸 真田信繁の肖像画と鞍
特別展 真田丸 ブロガー内覧会で許可を得て撮影しています。真田信繁の肖像画と鞍

近藤正臣・本多正信「お館様ー、真田が攻めてきました。」老体にむち打ち駆け込んでくる。内野聖陽・徳川家康「何処に来ておるのか。」思わず膳をひっくり返す。
近藤・正信 「両国でございます。」と言うとつっぷす。
内野・家康 「近い、近すぎるー。」震えながら、爪を噛む。

江戸城の東、両国にありまする、東京都立江戸東京博物館にて、
2016年NHK大河ドラマ特別展 真田丸 がはじまりました。
江戸城に近すぎやしませんか?ここ。

ブロガー内覧会の抽選に、ラッキーなことに当たり、行ってまいりました。学芸員さんからいろいろ聞きましたので。これは楽しめるポイントと、感想を書きます。

なお、これを書いているのは、パッパ真田昌幸が大阪城に行った18回の放送終了時点です、妄想でドラマを予想している部分で、違いが出ていたらごめんなさい。天使景勝様、セコム直江とかの元ネタは、Twtter#真田丸です。

2017年の大河ドラマ 女城主直虎

女だって胡坐!大河ドラマ「おんな城主 直虎」、歴史上明治時代まで、日本人は正座なんかしませんでした。
柴咲コウさんの胡坐は、歴史的に正しいです。 「直虎」のポスターが公開になりました。 (2016年11月30日記載) 「真田丸」が大...
真田丸のおともに「戦国ファション図鑑」、着物生活のおともにも「戦国ファション図鑑」。
本の写真を自分で撮るブロガーです。 書評を書くブロガーは多いですけれど、自分で書影(本の写真)の撮影をするブログを観たことがありません。た...

赤が目印、真田信繁=幸村の展示物

田原学芸員のギャラリートークがありました。真田丸の主人公、真田幸村こと真田源次郎信繁の展示物は、大阪の陣での赤備よ、ドラマでのテーマが「真田 red」なので、赤が目印です。赤い展示台の展示物に注目。

展示してあるものは、本物の歴史的資料が中心です。長野や大阪に行かないと見れないものも多数で、首都圏のみならず東国の真田丸ファンは、見に行きましょう。

真田信繁は一度も「幸村」と名乗ったことがなく。ドラマ真田丸では「信繁」で統一していますので、このエントリーでは、真田信繁と書きます。

学芸員さんが教えてくれた、展示の秘密!

真田信繁が所有していたもの、書いた手紙などは少ないです。信繁が次男であっことと、関ケ原で徳川秀忠に勝った事で九度山に流され、大阪夏の陣で負けことで、敗者になったことで、さらに残っていないそうです。

そこで展覧会運営側は知恵を絞り、数少ない品を、会場の冒頭「エピローグ」に展示しました。会場に入ってすぐのところに必見の品があります。シッカリ見ましょう。

東京会場にはないですが、追田孝也さん演ずる、矢沢三十郎頼幸が、豊臣秀吉からプレゼントされた兜「唐冠の兜 とうかんのかぶと」が出ます。兄真田信之の松代藩筆頭家老になりました。生き残った方は、残せるものがあるのですね。

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に撮影が許可されました。信繁の馬印と兜

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に撮影が許可されました。信繁の馬印と兜

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で許可を得て撮影しています。

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で許可を得て撮影しています。信繁の肖像画と鞍

小学生が夢中、「関ケ原合戦絵巻」

案内していただいた、田原学芸員に、重要文化財の「関ケ原合戦屏風」より「関ケ原合戦絵巻」を注目してくださいと言われました。絵巻2巻を丸ごと展示するため、長い陳列ケースを今回作ったそうです。第二次上田城戦争と、沼田城を守る稲(小松姫)と子供たちの姿も描かれ、上巻は真田家にかなり割かれています。

小学生がこの絵巻をのぞき込んでいました。漢字で人物名が書かれているのが読めて、夢中になっていたそうです、と学芸員さんが嬉しそうに話してました。

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で、特別に許可されて撮影しました。関ケ原合戦絵巻の展示ケース

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で、特別に許可されて撮影しました。関ケ原合戦絵巻の展示ケース

古文書は読めなくても、息づかいが、胸に来ます。

「ドラマの真田丸は、ファンだけれど。古文書はちょっと。」と思っている人も、大丈夫。

くずし字が読める人は多くありません。説明文を読んで、古文書を見ると、字ずらを見るだけでも、この人は生きて実際にいたんだ。自分と同じようにかつてこの文を観たと思うと、感動します。

「石田三成書状 真田房州・同豆州・同左衛門介宛」慶長五年(1600)八月五日付 の手紙では、石田三成が関ケ原の前に、去就がはっきりしない、真田昌幸(安房守=房州)信幸(信之 伊豆守=豆州)信繁(左衛門介)真田親子に宛てて書きました。その後犬伏の別れがあり、信幸は徳川方に行くわけで、三人そろっている宛名は切ないです。書いた三成は西軍が敗れて斬首される結末を知っているので、余計に切ない手紙です。

特別展 真田丸 ブロガー内覧会 特別に許可されて撮影しました。後藤又兵衛の鎧とくつわ

特別展 真田丸 ブロガー内覧会 特別に許可されて撮影しました。後藤又兵衛の所持品

こらむ 感想

昨年末、歴女様の前で、大河ドラマはつまらないと言いましたが、真田丸は1回目から欠かさず見ています。どーもすみません。

美的センスがある、真田信繁様

会場をギャラリートークがあったので往復半、三回見ました。で、気が付きました。「真田信繁ってセンス良くない!」

真田信繁は豊臣の人質として、大阪城に来ていました。絢爛豪華な桃山文化の中心にいたわけです。千利休とも接点があったと思われます。豊臣″宮廷”生活では、侘茶の心得が必要です。この二つの文化を、最大に体験した信繁が、独自の美意識持ったと思います。

九度山での蟄居中、真田紐を作って売っていました。信繁が、売れるデザイン、売れる配色を考えていたんじゃないか、と想像してしまいました。

真田信繁がセンスを高められたのには、二人の人物がいたからだと、無理な想像=妄想しました。

関白 豊臣秀次

NHKから信繁の妻は四人とスピークがありました。四人目は秀次の娘ということになるのでしょう。ドラマでは初登場で、信繁の側室、長沢まさみさん演ずる、きりをナンパしました。娘婿の愛人をナンパするという。史実を知ってる人には飛んでも場面でした。

秀次は、古典文学が好きで、収集して朝廷に献上しています。高い古典の教養を持った人物でした。

今回の真田丸では、秀次切腹が新解釈で演じられるそうです。秀次がどんないきさつで、娘を信繁に託すのか見どころです。

桂離宮を作った、八条宮智仁親王

信繁のセンスは桂離宮に通ずるところがあるな、直感的に思いました。共に桃山文化を体験して、その後の美意識だと思います。

桂離宮を作った八条宮智仁親王は、後陽成天皇の弟で、天正十七年まで秀吉の猶子でした。ちょうど放映中のあたりですね。信繁より九歳年下になります。接触があったかは分かりませんが、同じ時期にふたりは大阪城にいたわけです。同じ物・事を見聞きしていたのでしょう。

真田丸では出てくるのでしょうか、コナン君みたいな少年だといいのにな。真田家の運命にかかわらない人物は出さないそうなので、無理かもしれません。

薫様(山手殿)の刺繍阿弥陀三尊

大名の生母なら、心やすらかな老後が過ごせるのでしょうか。真田昌幸の正室で御松殿(村松殿)信之・信繁の母、真田丸では、薫(山手殿 寒松院)はどうだったのでしょうか。

山手殿は夫の死の二年後、大阪冬の陣の二年前上田の大輪寺で亡くなりました。一説によると自殺だそうです。

「刺繍種子阿弥陀三尊」は阿弥陀三尊を表す種子(梵字)を蓮華座に据え周囲の模様も含め刺繍してあります。その種子の部分を女性のものと思われる長い髪が、糸と一緒に刺繍してありました。山手殿の信仰をうかがえます。

信繁の母の刺繍と、父昌幸の文書が一つの展示ケースに入っていました。運営者側のセンスを感じました、同時にとなりのケースには、天使とネット民に称される、上杉景勝の鎧がありました。もう一人の父として信繁の生涯を見守った、景勝様がお隣です。

大阪城に向かった、信繁の背中には、父の無念と母の祈りがあったのではないでしょうか。

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に許可されて撮影しました。山手殿の曼陀羅と真田昌幸の書状

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に許可されて撮影しました。山手殿の曼陀羅と真田昌幸の書状

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に許可されて撮影しました。 上杉景勝の具足

特別展 真田丸 ブロガー内覧会で特別に許可されて撮影しました。 上杉景勝の具足

戦国時代ならこちらもよろしく

真田丸のおともに「戦国ファション図鑑」、着物生活のおともにも「戦国ファション図鑑」。
本の写真を自分で撮るブロガーです。 書評を書くブロガーは多いですけれど、自分で書影(本の写真)の撮影をするブログを観たことがありません。た...

「しゅみましぇーん」画像借り忘れました。

18回現在真田信之の正室、おこう様(清音院)役の長野美里さんの声で、「しゅみましぇーん、画像借り忘れました。」と陳謝。今回、展示品の画像の貸し出しありました。その手続きをうっかり忘れてしまいました。

会場撮影の許可が下りていたので、会場写真があるからいいやと、家に帰ってみたら、ぶれている写真ばかりでした。こちらに来る前に別の展覧会で図録を買い、さらに分厚い真田丸の図録をバックに入れて撮影したからです。本当は綺麗な写真にしたかったのですが、ごめんなさい。

会場に来て、本物を観てください。

真田家のおやつ!お土産買いました。

上田といったら、みすず飴。それと「真田家のおやつ 策入り焙煎茶」という京都のほうじ茶をお土産にしました。

パッケージがおしゃれな「真田家のおやつ」シリーズには他にコーヒーとラスクがあります。

真田丸 お土産

真田丸 お土産

真田丸アイス食べました。真田御膳もあります。

真田丸の特別メニューがあると聞いて、7階の和食処 桜茶寮(さくらさりょう)に行きましした。施設案内ページ 桜茶寮メニュー 真田御膳にしようかと迷いまいしたが別のものを頼みました。そこで特別メニューの、単品の信州紅玉アイスを注文しました。

真田丸特別限定メニュー
真田丸御膳 (豚のやわらか煮と山の幸)2,000円
麦とろ蕎麦セット(又は玄米うどん)1,500円
信州紅玉アイスクリーム・抹茶テラミス・ドリンクセット 780円
純米紀州九度山 幸村出陣 御試し用グラス300円 一合750円
信州紅玉アイス 単品 500円

7階 桜茶寮の 特別メニュー 信州紅玉アイス 単品 500円

7階 桜茶寮の 特別メニュー 信州紅玉アイス 単品 500円

りんごの食感が珍しく、シナモンの香りがして、おいしかったです。
2017年の大河ドラマ 女城主 直虎

女だって胡坐!大河ドラマ「おんな城主 直虎」、歴史上明治時代まで、日本人は正座なんかしませんでした。
柴咲コウさんの胡坐は、歴史的に正しいです。 「直虎」のポスターが公開になりました。 (2016年11月30日記載) 「真田丸」が大...

特別展 真田丸 の概要

江戸東京博物館の 2016年NHK大河ドラマ特別展真田丸 のページ

公式ホームページ

会  期: 2016年4月29日(金・祝)~6月19日(日)
会  場:  東京都江戸東京博物館
開館時間:  9:30~17:30
休 館 日 :  月曜日 5月2日5月16日は開館
入 場 料  :
観覧料 税込 特別展専用券 特別展・常設展共通券
一般 1,350円(1,080円) 1,560円(1,240円)
大学生・専門学校生 1,080円(860円) 1,240円(990円)
高校生・65歳以上 680円(540円) 780円(620円)

※前売り券の販売は終了しました。

※( )内は20名以上の団体割引券

※中学生以下と、身体しょうがい者手帳等お持ちの方等と、付き添いの方は無料

※毎月第3水曜日シルバーデーは65歳以上無料

上田市立美術館 2016年7月2日(土)~8月21日(日)
大阪歴史博物館 2016年9月17日(土)~11月6日(日)
NHK内 真田丸ドラマサイト 放映終了時数千のツイートが来ます Twitter#真田丸

江戸東京博物館のアクセス方法

webサイト:  https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
住   所: 東京都墨田区横網1-4-1
電   話:  03-3626-9974(代表)
メールアド:
入場時間 :  9:30~17:30
休 館 日:  月曜日

アクセス方法

最寄駅:JR総武線 両国駅 西口徒歩3分

都営地下鉄大江戸線 両国(江戸東京博物館前)駅 A3 A4出口1分

東京都墨田区横網1-4-1

blogP5129398

特別展 真田丸に直接行く場合は、大階段を上らず、左手の通路から入りましょう。

真田丸展

真田丸展

真田丸のおともに「戦国ファション図鑑」、着物生活のおともにも「戦国ファション図鑑」。
本の写真を自分で撮るブロガーです。 書評を書くブロガーは多いですけれど、自分で書影(本の写真)の撮影をするブログを観たことがありません。た...

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る