シェアしていただけると、嬉しいです。

甘縄神明宮 長谷 源頼朝、北条政子、源実朝が参拝した歴史のある神社です。アクセスデータ付き

甘縄神明宮
甘縄神明宮

歴史ある神社

鎌倉大仏、長谷寺に近く、人通りが絶えない長谷通りから、脇道に入った所にあります。源頼義がこの神社に祈って、息子の、八幡太郎義家が生まれました。鎌倉幕府設立以前からある源氏とはゆかりの深い神社です。

甘縄の「甘」は海女さし、「縄」は漁師の縄をさしているとも言われます。

甘縄神明宮 鳥居

甘縄神明宮 鳥居

見どころ

北条時宗公産湯の井

石段の下にあります。この辺りは安達盛長の屋敷跡でした。時宗の祖母松下禅尼が安達一族だったのでできた伝説あろうとされている。

社殿

石段を登ったところにあります。立ち入れませんが奥に本殿がありました。

甘縄神明宮

甘縄神明宮

甘縄神明宮

甘縄神明宮

秋葉社

社殿右奥の石段を登るとあります。

甘縄神明宮

甘縄神明宮

海が眺められます

石段を登りふと、振り向くと、海が見えます。かなた昔より参拝されてきたのは、この光景だから?

こらむ フランス人は楽しみ方を知っている?

三月の連休に参拝しました。この後行った鎌倉大仏は、国内外の観光客でごったがえしていました。外国人旅行者の急増が激しいです。鎌倉でも東京でも特定の名所に集中しています。ガイドブックに出ていない。時間がない。言葉の問題があるので他に行けないなどあるのでしょう。

鎌倉の観光エリア内では、小さなお寺神社でも、観光客が巡っています。甘縄神明宮は歴史があるのでわざわざ来る人もいます。もっと小さくて何もない神社仏閣にも、ぽつりぽつりと日本人観光客が来ています。

日本人しかいない神社に、中年男性2人連れのフランス人が来ました。バカンス大国フランス人。旅先の楽しみ方が違うようです。ここの情報を知っていたのか、行き当たりバッタリで来たのか。ただ日本人と違う楽しみ方をしているようでした。

甘縄神明宮とは

祭神 天照大御神
お祭り 九月十四日
境内社 五所明神 秋葉社
御利益 家運隆昌 国土安泰

長谷の鎮守、社伝によれば和同三年(710)八月行基が草創し、豪族染屋時忠が建立したといわれる。源頼義が平直方の女と結婚し、当社に祈って愛児(八幡太郎義家)に恵まれたことから、源氏と縁が深い(略)

康平六年(1063)頼義、当社を修復。義家も永保元年(1081)に修復を加えたという。文治二年(1186)十月、当社を「伊勢別宮」と崇敬した頼朝が社殿を修理し、四方に荒垣および鳥居を建てたと「吾妻鏡」は伝える。北条政子や実朝も参詣したことがある。

鎌倉の寺 小事典

アクセス方法

webサイト:  なし
住   所: 神奈川県鎌倉市長谷1-12-1
管理元神社:  八雲神社 http://koten-kagu.jp/2016/04/13/kamakura-32/

アクセス方法

最寄駅:江ノ島電鉄長谷駅下車 徒歩5分

神奈川県鎌倉市長谷1-12-1
甘縄神社への道

長谷通の消防署・kamakuraFMと鎌倉彫陽堂の間の道を曲がります

長谷通りより、甘縄神明宮方面を望む

長谷通りより、甘縄神明宮方面を望む

長谷通を曲がって、この景色が見えたら、甘縄神明宮です。

近くのお寺と神社

鎌倉大仏 高徳院

鎌倉大仏 高徳院 大仏さまは触れる国宝です。 アクセスデータ付き
3月の連休の中日の日曜日に、行ってきました。老若男女、国内外の人たちが想像以上に、多数お参りしていました。日本国民ならずとも、世界中の人が知...
長谷寺
長谷寺(長谷観音)美術館・洞窟・紫陽花が名物のお寺、アクセスデータ付き。
幕府が鎌倉に出来る前からある?!お寺です。 長谷寺の伝説で有名なのは、奈良県桜井市の長谷寺の十一面観音像を建造の折、2体作り一つを大阪湾よ...
収玄寺 長谷寺駅前の寺
収玄寺 長谷駅近くの、花の寺。アクセスデータ付き
長谷の花の寺 通りがかるたびに、入ってもいいのかなと、ずーと思っていました。江ノ電の長谷駅近くのお寺、収玄寺です。サイトを見たら、境内に四...
御霊神社
御霊神社(権五郎神社)坂の下、平安時代の有名武将の神社。アクセスデータ付き
平安時代からある、神社 江ノ電の車窓からいつもみていて、気にはなっていたのです。ブログを書くにあたり、2015年10月に行ってみました。鳥...
成就院・虚空蔵堂・星の井
成就寺・虚空蔵堂。海と寺と紫陽花で、鎌倉最強マーケティング。アクセスデータ付き
海と寺と紫陽花、鎌倉に求めるものが全てあります。 紫陽花でさんざん話題になっているので、気にはなっていたのですが。2015年10月にはじめ...
虚空蔵菩薩堂 長谷・坂下 護摩焚き法要に行ってきました。
成就院の虚空蔵菩薩で護摩焚き法要 成就院から海の見える方、由比が浜の方に階段を降りると坂の下に、白い旗が沢山はためくお堂が見えます。こちら...
極楽寺
極楽寺 忍性ゆかりの、桜のきれいなお寺です。アクセスデータ付き
正式名称は極楽律寺 江ノ電の駅名も。地名も極楽寺ですが、極楽寺の正式名称が、「極楽律寺」だそうです。鎌倉時代、社会福祉事業をした名僧、忍性...

2016年5月3日初出
2016年6月30日写真追加

 鎌倉の、ヴィジュアルの良いところを紹介する、ガイド記事を、目指して書いています。

ブログを書くときは、実際に神社仏閣に行って、情報を足で歩いて探して書いています。今のところ有名な名所が、抜けていますが、ご容赦ください。鎌倉市内の観光エリアの寺院はすべて取り上げる予定です。

当ブログ管理人 山本は鎌倉に住んで47年になります。鎌倉市民だから知っている、情報も書きます。他で読むことのない、鎌倉観光情報サイトにいたします。

鎌倉らしい日本の古典デザインの、家具をデザインしたいと思っています。鎌倉の名所めぐり、勉強になります。デザインのヒントもいただけて、ワクワクしながら、取材しています。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る