シェアしていただけると、嬉しいです。

佐助稲荷神社 若い人に人気のパワースポットです。アクセスデータ付き

佐助稲荷神社 鳥居
佐助稲荷神社 鳥居

見どころ、フォトジェニックで霊験のある、お稲荷様。

人気があります。特に若い人に人気があります。中学生・高校生の修学旅行生も多いです。うっそう茂杉林の中に、赤い鳥居続く参道、小さな祠に奉納の狐像。ここを訪ねるためにわざわざ鎌倉に来る人もいるのも。うなずけます。

下社 縁結びなら、こちらもシッカリ拝みましょう。

参道の入り口にあります。お社の右の小さな祠に縁結び十一面観音をまつっています。尼の赤松幸運(あかまつこううん)様が作りました。縁結びはこちらに、お願いしましょう。

秘仏十一面観音の御開帳は、5月18日になります。佐助の地に住む女性霊能者、ぜんとうひろよさんのブログに詳細がでます。開帳前には女性限定の秘祭、観音講があるそうです、要予約。
ブログ スピリチュアルin鎌倉私はだれですか、私の歩く道はありますか
ぜんとうひろよさんの、寶生苑のサイト 輪廻(Rrincarnathion)の秘密

佐助稲荷神社 下社

佐助稲荷神社 下社

参道 赤い鳥居が幻想的

稲荷神社といえば、赤い鳥居が続く光景が見れます。

佐助稲荷神社 鳥居

佐助稲荷神社 鳥居

佐助稲荷神社 参道

佐助稲荷神社 参道

拝殿

参道の階段を上りきった所にあります。

佐助稲荷神社 拝殿

佐助稲荷神社 拝殿

本殿

拝殿の真後ろにあります。石段を登ってください。

境内には お狐様がいっぱいです。

境内には多数の祠と、狐の像が奉納されています。こちらは狐の町のようですね。可愛い。

佐助稲荷神社 

佐助稲荷神社

佐助稲荷

佐助稲荷

こらむ 地元で聞いた話と、”手ぬぐい”を調べました。

地元の人に大切にされている、お社です。

休日にこちらに、うかがうと、袴に白衣の人たちが、境内を清める姿が見られます。神職さんがと思いました。聞いたところ地元の人のご奉仕だそうです。地元の人に大切にされる神社は御利益がありそうです。

手ぬぐいについて、調べてみました。

検索ワードに、「佐助稲荷神社 手ぬぐい」とありました。ここ佐助稲荷で授与されるオリジナルです。何だか凄い人気ですね。

制作されたのは、だいきょ屋 さん サイト

だいきょ屋さんの、ほかの作品を取り扱う、オンラインショップ 狐面堂 架空ストア

佐助稲荷神社とは

祭神 宇迦御魂命 大巳貫命 佐田彦命 大宮女命 事代主命
お祭り 2月初午日
御利益 商売繁盛 病気平癒 学業成就 縁結び

古代より佐助川の水源に農業神として祀られてきた。

縁起には次のような伝説がある。伊豆蛭ガ小島に配流中の源頼朝が病に伏したとき、翁の姿を借りた「かくれ里の稲荷」名のる神霊が夢に現れ、挙兵を勧めた。頼朝は託宣に従い旗揚げし、戦功をおさめた。後に頼朝は「かくれ里』と呼ばれるこの地で祠をみつけ、畠山重忠に命じて社を建立させたー佐殿(すけどの)と呼ばれていた頼朝を助けたことから「佐助」の名が付いたといわれる。

鎌倉の神社 小事典

アクセス方法

webサイト: なし
住   所: 神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
電   話: 0467-22-4711
管理元神社: 八雲神社 http://koten-kagu.jp/2016/04/13/kamakura-32/
駐 車 場: なし
拝観 時間: 9:00~17:00
喫   煙: 全域禁煙
御朱印受付: 有り

アクセス方法

最寄駅:JR横須賀線線鎌倉駅・江ノ島電鉄鎌倉駅西口 徒歩15分

神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
]

佐助稲荷神社

佐助稲荷神社

近くの神社

葛原岡神社
葛原岡神社で、良いデザインの種見つけました。 アクセスデータ付き
12日に行われた、中世史好きの中世史好きのための、鎌倉散策ツアーで、北鎌倉から、ハイキングコースを登り、源氏山公園内の、葛原岡神社に行きまし...
銭洗弁財天 宇賀福神社
銭洗弁財天 宇賀福神社 みんな行きたい、鎌倉の隠れ里の人気名所。アクセスデータ付き
人気の名所 鎌倉観光と言えば、鶴岡八幡宮、鎌倉大仏、銭洗弁天が人気です。前の2つが、大きくてメインストリートに面しているのに対して、銭洗弁...
佐助稲荷神社
佐助稲荷神社 若い人に人気のパワースポットです。アクセスデータ付き
見どころ、フォトジェニックで霊験のある、お稲荷様。 人気があります。特に若い人に人気があります。中学生・高校生の修学旅行生も多いです。うっ...

 鎌倉の、ヴィジュアルの良いところを紹介する、ガイド記事を、目指して書いています。

ブログを書くときは、実際に神社仏閣に行って、情報を足で歩いて探して書いています。今のところ有名な名所が、抜けていますが、ご容赦ください。鎌倉市内の観光エリアの寺院はすべて取り上げる予定です。

当ブログ管理人 山本は鎌倉に住んで47年になります。鎌倉市民だから知っている、情報も書きます。他で読むことのない、鎌倉観光情報サイトにいたします。

鎌倉らしい日本の古典デザインの、家具をデザインしたいと思っています。鎌倉の名所めぐり、勉強になります。デザインのヒントもいただけて、ワクワクしながら、取材しています。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る