スポンサーリンク

十二所神社 十二所 金沢街道沿いにあります。アクセスデータ付き

十二所神社 本殿のうさぎの彫刻 二階堂・朝比奈
十二所神社 本殿のうさぎの彫刻
この記事は約5分で読めます。

金沢街道沿いにあります。

浄明寺に竹寺の報国寺のある、金沢街道も、十二所神社バス停でバスを降りると、田畑こそありませんが、田園地帯の光景です。鎌倉のはずれの方に来たんだ感があります。鎌倉の原風景いや日本の原風景です。少し外れると和食レストランと現代の住宅がみえますが。

そんな日本の田舎の風景の中にあるのは、地域に根付いた鎮守様、十二所じゅうにそ神社があります。静か境内にいると、昔にタイムトラベルした気分になります。

 見どころ

本殿 江戸時代の彫刻があります。

関東地方の江戸時代の神社建築は、彫刻が施されています。本殿の中央には、波にうさぎが彫刻されていました。千社札が貼られて庶民的です。

天保九年、三間 茅葺 角柱 三斗・撥束 後部内陣突出

 

十二所神社 本殿のうさぎの彫刻

十二所神社 本殿のうさぎの彫刻

十二所神社 本殿の獅子の彫刻

十二所神社 本殿の獅子の彫刻

十二所神社 本殿

十二所神社 本殿

十二所神社 本殿

十二所神社 本殿

境内 

神社の境内は、緑が深く神々しい場所です。十二所神社も、静かで大きな木が生えた緑深い場所です。

十二所神社 境内

十二所神社 境内 岩穴のお社は 左が疱瘡神、右が宇佐八幡

十二所神社 境内

十二所神社 境内 お社は地主神

デザイン的にいいかな、と私が思ったのは、石積みでした。鎌倉石に大谷石も混ざっています。十二所神社に幾たびに、この石垣に目が向きます。ちょっと気になる。

十二所神社 石垣

十二所神社 石垣

十二所神社とは

祭神  天神七柱 地紙五柱
お祭り 九月九日に近い日曜
境内社 山の神、疱瘡神、宇佐八幡、地主神
神徳  子孫繁栄
行事  五月五日と大みそかの夜に、餅つき大会が行われる。除夜の鐘とともに奉納、参拝客に餅がふるまわれる。

十二所の鎮守。古くは熊野十二所権現社といい、弘安元年(1278)の創建とされる。もとは光触寺境内にあったが、天保九年(1838)に現在地に移された。

当時、社を管理していた明王院所属の棟札には、里人が土地用材を寄進、土木開墾の奉仕により遷座されたと記されている。明治維新により十二所神社と改称され、明治六年(1873)十二所の鎮守として「村社」に列格された。

鳥居脇に「百貫石」という石がある。重さは二十八貫(約一一二kg)で昔、祭ではこれを持ち上げる力自慢もいたという。

鎌倉の神社 小事典

アクセス方法

webサイト:  なし
住   所: 神奈川県鎌倉市十二所285
管理元神社: 八雲神社 http://koten-kagu.jp/2016/04/13/kamakura-32/

アクセス方法

最寄駅:JR横須賀線線鎌倉駅・江ノ島電鉄鎌倉駅東口

バス :東口 京急バス 鎌倉霊園正面前太刀洗・金沢八景駅・ハイランド循環 行き小坪経由逗子行き 十二所神社下車 徒歩1分

神奈川県鎌倉市十二所285

十二所神社のかまくら物語の看板

十二所神社のかまくら物語の看板

杉本寺から十二所 金沢街道沿いのお寺と神社の紹介 鎌倉駅方面より
杉本寺

杉本寺(杉本観音)二階堂 鎌倉最古のお寺は、城と伝説の寺でした。アクセスデータ付き
鎌倉で一番古いお寺 杉本寺に小学生の時はじめて、行きました。そこで先生に、「城です」と説明を受けました。調べてみましたら、戦国時代の話かと思いましたら、南北朝のお城でした。 鎌倉で一番古いお寺です。2位は長谷寺で2年後創建に...

報国寺

報国寺(浄明寺町)竹の寺と抹茶で、外国人にも人気の禅寺です。アクセスデータ付き
報国時は何度行っても、竹が幻想的です。山門を入ると手入れの行き届いた、庭園があります。竹林を通り抹茶処の休耕庵で一服し、竹林を抜けると、頭上に足利一族の墓がある大きな「やぐら」がみえます。視界が開け池のある庭園になります。 見どこ...

旧華頂宮邸 木・金・土・日・祭日はお庭公開です

旧華頂宮邸 浄明寺町 姫クラスタさま、薔薇咲く庭がございますのよ。アクセスデータ付き
水・木・金・土・日・祭日に、竹の寺 報国寺にお越しの際は、近くの旧華頂邸の庭園もお越しくださいませ。 月・火曜日が祭日ならば、翌日の平日が休みになります。お気をつけあそあせ。 庭園 「姫さまの代わりに、見に参りました。薔薇...

浄妙寺

浄妙寺(浄明寺町)足利氏ゆかりの鎌倉五山 喜泉庵と石窯ガーデンテラスのある、静かなお寺でした。アクセスデータ付き。
浄妙寺、鎌倉五山 2015年12月28日と2016年1月28日の、明王院の護摩供養の帰りに、浄妙寺に行きました。 平日の午後なのか、静かなお寺でした。 鎌倉五山第五位だそうです。五山というと、建長寺・円覚寺のように、多くの塔頭が並...

明王院

明王院 十二所 将軍のかたみの寺は、 護摩祈祷で人気!アクセスデータつき。
檀家0軒、四代将軍藤原(九条)頼経の祈願寺。 明王院の境内は、撮影禁止です。 (写真は明王院のInstagram で見ましょう。) さてこのお寺、祈願寺ですので、創建当時から現在まで檀家が0軒です。葬式も法事もなく、御祈祷で生計を...
明王院の護摩法要にまた参加しました。
明王院の護摩供養にまた参加しました 十二所の明王院の、護摩祈祷にまた参加しました。先月の御祈祷でお願いしていた、御札をいただきにいったので、2回続いて護摩供養に参加しましました。 明王院のアクセス方法と、お寺の見どころはこちらのエン...
明王院の護摩法要に行ってきました。霊験あらたかな上に、楽しいお接待も、お餅までいただきました。
毎月28日は明王院の護摩法要です。 明王院のアクセスデータはこちらのエントリーです 鎌倉の寺社のエントリー書くようになってから、読者に普段見れない鎌倉を見せたたいなと思い始めめました。法要などイベント事があると、お寺では普段...

光触寺

光触寺 十二所 小さなお寺なのに、運慶伝説と室町時代のお堂があります、アクセスデータ付き。
運慶とご縁のあるお寺 朝比奈街道沿いの、鎌倉の一番端のお寺です。鎌倉時代の幕府の感覚は、朝比奈峠を越え、東京湾の六浦港、横浜市金沢区あたりまで、鎌倉の内でした。塩嘗地蔵の伝説もあるように、光触寺は交通の要衝でした。一遍上人のはじめた時宗の...

十二所神社

十二所神社 十二所 金沢街道沿いにあります。アクセスデータ付き
金沢街道沿いにあります。 浄明寺に竹寺の報国寺のある、金沢街道も、十二所神社バス停でバスを降りると、田畑こそありませんが、田園地帯の光景です。鎌倉のはずれの方に来たんだ感があります。鎌倉の原風景いや日本の原風景です。少し外れると和食レスト...

2015年9月11日 「境界は気になるもの、十二所神社」初出
2016年3月24日 「十二所神社 十二所 金沢街道沿いにあります。アクセスデータ付き」改訂とアクセスデータを加筆
2018年8月3日 改定と写真貼り替え

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました