シェアしていただけると、嬉しいです。

御霊神社(権五郎神社)坂の下、平安時代の有名武将の神社。アクセスデータ付き

御霊神社
御霊神社

平安時代からある、神社

江ノ電の車窓からいつもみていて、気にはなっていたのです。ブログを書くにあたり、2015年10月に行ってみました。鳥居の前に踏切があり、江ノ電の撮影場所では、有名です。近くにお住いの方が、撮影のベストポジションを教えてくれました。

blogPA131179

御霊神社の鳥居前を通る、江ノ電

御霊神社の鳥居前を通る、江ノ電

頼朝が鎌倉幕府を開く前の、平安時代後期からあります。歌舞伎の「暫(しばらく)」で有名な鎌倉権五郎景政を、まつっています。市内で重要視されている、神社のひとつです。

本殿

神様がいそうな、ファンタスティックなお社だと思ったら、江戸前期の建物でした。

江戸時代 貞享4年 一間流造り 杮葺き 丸柱 三斗・蟇股 唐破風

御霊神社 本堂

御霊神社 本殿 牡丹の彫刻

玉手石・袂石

御霊神社

御霊神社 景政ゆかりの 左、玉手石 右 袂石

たぶの木の大木

社務所の前にある大木は、たぶの木で、鎌倉市の天然記念物です。昔からこの神社を守っているように見えます。

御霊神社 たぶの木の大木

御霊神社 たぶの木の大木

面掛行列と御供流し

9月18日の、面掛行列、7月25日近くの日曜日に行われる、御供流し というお祭りがあります

こらむ このデザイン気になりました。

鎌倉権五郎景政が弓を立て、休んだ松「弓立ての松」を保護する、屋根付きの造作物のデザインがすっきりしていて、気になりました。

鎌倉らしいデザインではありませんが。今回デザインの参考になったのがこちら。屋根付きの造作物が、能楽のつくりもの(大道具)のような、フォルムになっています。これだけでも和風デザインになります。

御霊神社 弓立ての松

御霊神社 弓立ての松 景政が弓を立てかけ、休んだ松

江戸時代と同じ製法の、力餅をお土産に。

こちらにお参りするときは、江戸時代から三百年つづく和菓子屋さん、力餅屋で、名物の力餅をお土産にしましゃう。

江戸時代と同じ製法で、お餅にこしあんをのせた、権五郎力餅。求肥の力餅などあります。添加物なしで、作られています。そのせいか。お餅がおいしいですよ。

力餅屋

住  所:神奈川県鎌倉市坂ノ下18-18
電  話:0467-22-0513
営業時間:9:00~18:00
休業日 :水曜日 第3火曜日

力餅屋

力餅屋

blogPA131173

力餅屋 お店のヴィジュアルがいい!記念写真はここで撮りたいよね。

御霊神社(権五郎神社)とは

祭神 鎌倉権五郎影政
お祭り 九月十八日 面掛祭り
境内社 石上神社 地神神社 金毘羅社 秋葉神社 祖霊神社
御利益 眼病平癒 病気平癒 除災招福 学業成就 縁結び 必勝来福

平安時代後期の創建。権五郎神社という俗称は祭神の鎌倉権五郎景政の名に由来する。景政は平安後期の平氏一門の武士で(略)当時、関東地方で勢力を誇っていた大庭、梶原、長尾、村岡、鎌倉の平氏五家とともに鎌倉武士団を率い、(略)永保三年(1083)にはじまった「後三年の役」の武勇で知られる。

鎌倉の神社 小事典

アクセス方法

webサイト:  なし
住   所: 神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9
電   話:  0467-22-3251
拝観 時間: 9:00~17:00
駐 車 場: なし
喫   煙: 全域禁煙
拝 観 料: 宝蔵庫(文化財収蔵)資料館 100円 小中学生 50円
団体15名以上 1人 50円
御朱印受付: 有り

アクセス方法

最寄駅:江ノ島電鉄長谷駅 徒歩3分
バ ス:江ノ電バス 鎌倉駅⇔藤沢駅 長谷観音前徒歩4分

神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9

近くのお寺・神社
成就院・虚空蔵堂・星の井

海と寺と紫陽花、鎌倉に求めるものが全てあります。 紫陽花でさんざん話題になっているので、気にはなっていたのですが。2015年10月にはじめ...
極楽寺
正式名称は極楽律寺 江ノ電の駅名も。地名も極楽寺ですが、極楽寺の正式名称が、「極楽律寺」だそうです。鎌倉時代、社会福祉事業をした名僧、忍性...
収玄寺
長谷の花の寺 通りがかるたびに、入ってもいいのかなと、ずーと思っていました。江ノ電の長谷駅近くのお寺、収玄寺です。サイトを見たら、境内に四...
光則寺
海棠の花で有名、鎌倉有数の花の寺です。 観光客でいっぱいの長谷寺から、長谷寺から谷一つ隔てた光則寺も、なかかな見どころがあるお寺です。当管...
長谷寺
幕府が鎌倉に出来る前からある?!お寺です。 長谷寺の伝説で有名なのは、奈良県桜井市の長谷寺の十一面観音像を建造の折、2体作り一つを大阪湾よ...
鎌倉大仏 高徳院
3月の連休の中日の日曜日に、行ってきました。老若男女、国内外の人たちが想像以上に、多数お参りしていました。日本国民ならずとも、世界中の人が知...
甘縄神明宮
http://koten-kagu.jp/2016/05/03/kamakura-40/

2016年3月18日初出
2017年9月19日加筆

 鎌倉の、ヴィジュアルの良いところを紹介する、ガイド記事を、目指して書いています。

ブログを書くときは、実際に神社仏閣に行って、情報を足で歩いて探して書いています。今のところ有名な名所が、抜けていますが、ご容赦ください。鎌倉市内の観光エリアの寺院はすべて取り上げる予定です。

当ブログ管理人 山本は鎌倉に住んで47年になります。鎌倉市民だから知っている、情報も書きます。他で読むことのない、鎌倉観光情報サイトにいたします。

鎌倉らしい日本の古典デザインの、家具をデザインしたいと思っています。鎌倉の名所めぐり、勉強になります。デザインのヒントもいただけて、ワクワクしながら、取材しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る