シェアしていただけると、嬉しいです。

蓮乗院 光明寺の山門のそばの、小さなお寺です。アクセスデータ付き。

蓮上院 本堂 板戸の松の絵
蓮上院 本堂 板戸の松の絵

光明寺山門の右手、千手院の反対側にある、お寺です。千手院と同じく光明寺の僧房でした。小さなお寺です。

光明寺

大本山 光明寺 天皇ゆかりの格式あるお寺なのに、とっても地元密着のお寺です。アクセスデータ付き。
大本山 光明寺 光明寺は鎌倉市の一番端にあるお寺です。材木座海岸のそばで、お寺の前の坂道を下るとすぐ砂浜です。周囲にマリンスポーツのお店が...

千手院

千手院 光明寺のそばにある、小さなお寺。アクセスデータ付き。
千手院の境内 光明寺の総門の左手にたつ、お寺です。元は光明寺の僧房だったそうです。学問と縁のあるお寺で、光明寺に全国から学僧が集まった頃は...
蓮乗院

蓮乗院

本堂に 松と唐獅子牡丹の板襖絵

本堂は、住宅系本堂 寄棟・瓦葺き。正徳2年(1712)

色鮮やかな板襖絵がありました。見えませんでしたが、格天井があり、花鳥獣画五十四枚が格子にはめられているそうです。

蓮乗院

蓮乗院

蓮乗院

蓮乗院

蓮乗院

蓮乗院

蓮乗院とは

宗派 浄土宗

山号寺号 天照山蓮乗院 (てんしょうざん れんじょういん)

本尊 阿弥陀如来像

鎌倉三十三観音霊場 第十九番札所

寛元元年(1243)、佐助ヶ谷にあった蓮華寺が材木座に移され光明寺となって以降、(蓮乗寺を)蓮乗院と改称した。光明寺落成までの間、開山の然阿良忠上人が蓮乗院に居住したことから、光明寺に入山する新住職はいったん蓮乗院に入ってから改めて光明寺方丈に向かうという慣例は今なおのこされている。

鎌倉の寺 小事典

アクセス方法

webサイト: なし
住   所: 神奈川県鎌倉市材木座6-10-15
電   話:  0467-22-5835
入場時間 :  9:00~17:00
拝 観 料:  無料

アクセス方法

最寄駅:JR横須賀線線鎌倉駅・江ノ島電鉄鎌倉駅東口

バス :東口 京急バス 小坪経由逗子行き 光明寺下車2分

神奈川県鎌倉市材木座6-10-15

 鎌倉の、ヴィジュアルの良いところを紹介する、ガイド記事を、目指して書いています。

ブログを書くときは、実際に神社仏閣に行って、情報を足で歩いて探して書いています。今のところ有名な名所が、抜けていますが、ご容赦ください。鎌倉市内の観光エリアの寺院はすべて取り上げる予定です。

当ブログ管理人 山本は鎌倉に住んで47年になります。鎌倉市民だから知っている、情報も書きます。他で読むことのない、鎌倉観光情報サイトにいたします。

鎌倉らしい日本の古典デザインの、家具をデザインしたいと思っています。鎌倉の名所めぐり、勉強になります。デザインのヒントもいただけて、ワクワクしながら、取材しています。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る