シェアしていただけると、嬉しいです。

北欧インテリアスタイルというのは、今どうなんだ。トップブロガーさんを追ってみた。

神奈川近代美術館鎌倉館
神奈川近代美術館鎌倉館

iblogPA251599先日、私がフォローしているから、フォロワーから、北欧インテリアについての、ツイートがありました。すかさず、リツイートしました。

bloghokuou2

60年代の北欧デザインは素晴らしいし、学ぶことも多いです。
それを可愛いとう感覚も、分かります。先日見本市で、リサ・ラーソンが出ていました。やはりいいです。

でも、かつて北欧に留学した、家具の有名な学者さんに、「1960年代から進歩がない」言われたことも事実です。

「北欧」とつければ、なんでも売れる?

5年くらい前、「北欧、いいわよ」と雑貨業界の仕掛け人に言われました。その予言通り、インテリア雑貨は、何でもかんでも北欧という現状です。雑貨好きのクラスタを超えて、レイトマジョリティーまで浸透しています。

amazonで「北欧」と検索すると、全ての商品で382,031件、ホーム・キッチンで、153,110件と出ました。

その中で、「北欧のブランドの出している正規品は。」などということを言うのは野暮です。エセも、~風もひっくるめて、人気があるんですな~。

トップブロガーさんは、今どうしている。

更新を追っているブロガーさんに、北欧に毎年のように旅行して。買ってきたものをよくブログにアップしている人がいます。手芸も上手く、お家を素敵にしています。
北欧と、手芸とDIYは相性がいいんだ。コアなファンはこんなところに魅力を感じているんだと、と納得していました。

他のブロガーさんは、どうしているのか、googleとブログ村の北欧インテリアの、10番目以内のブログを見てみました。今の流行りは、楽天スーパーセールだそうです。買ってるものが無印良品とニトリ。このままだと、彼れが持っている北欧ブランドは、マルメッコのバックくらいなんだろうな。悪口は言いたくないので、ここで止めておきます。

ま、世間はこんなものさ。

富裕層の、豪華北欧インテリアが、見たかった。日本には、お金持ちの北欧インテリアマニアはいないのかしら。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る