シェアしていただけると、嬉しいです。

ブログ名変えます。『おひとり様五十代女子 家具デザイナーを目指す。』


『おひとり様50代女子、家具デザイナーを目指す。』にブログサイト名変えます。

自分の弱点は、最大の強みだよね。

50過ぎて、家具に憑りつかれて、家具企画会社を創業することを目指しています。

今までブログでは、これを恥ずかしいこととして、はっきり書けませんでした。

よく考えてみると最大の強みだ。女性家具デザイナーなど珍しくない時代に、五十過ぎの中高年女性がが、家具デザイナーになりたいというのは、家具デザイナーの中では目立つ!「何だ、このおばさん。」ということになります。

人寄せパンダになれる!

これ、普通に若くして家具デザイナーになった人は、国際的な賞でも取らない限り、人寄せパンダに、なれない。しかも日本人は、「インテリア」への興味が薄い。剣持勇?柳宗理?って誰ですかレベルが、情報リテラシーの高い「情強」層でも、日本の実情です。

そこに、50過ぎのおばちゃんが、家具デザイナーになる。というのは、すごい展開じゃないですか。

こんなものデザインします。

純日本家屋と神社・仏閣のための、家具・調度のデザイン。

見て美しく、使って心地いい家具より、一歩進んで。使っている人を美しく見せる家具をつくります。佇まいが美しい家具

まだまだ、勉強と経験が足りませんが、日々デザインしていきます。

応援、よろしく、お願い申し上げます。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る