シェアしていただけると、嬉しいです。

神奈川近代美術館、鎌倉館の最後の展覧会を見に行きました。

神奈川近代美術館鎌倉館
神奈川近代美術館鎌倉館

神奈川近代美術館 鎌倉館のラスト展覧会

今日、神奈川近代美術館のラストの展覧会、「カマキン最後の展覧会」会期2016年1月11日まで、に行ってきました。11月3日は無料になるようです。

神奈川近代美術館

神奈川近代美術館

神奈川県立近代美術館鎌倉館 耐震工事し建物存続へ 産経新聞社 美術館としてはいったん終わります。今後も使われます。やはり美術展に使われてほしいな。

子供のときから、行っていた美術館が、なくなります。書きながら少し感傷にふけっています。建物は残るのですし、鎌倉にも別館があります、これからも近代美術館は続きます。

気持ちを切り替えて、美術館自体への感想を。

人のたたずまいを、美しく見せる空間

人のたたずまいを、美しく見せる

美人を引き立てる、建物・インテリアは山ほどあります。老人でも、非モテ男子でも。ただずまいを、ドラマティックに見せてしまう。1階の池際で、写真を撮っていたら、入り込んだ老婆がなんとも言えず、絵的に見えてしまいました。

思い起こすと、60年代から80年代の建物も、こういうスタンスの建築が多い気がしました。最近のはどうなだろう。リア充しか、美男美女に見えない建物か。(言い過ぎた)

こういうのは、コルビジェ先生の教えでしょうか?

展覧会は、所蔵品だけで構成されていて、あれも、これも持っているのか!有名な作品もたくさんありましたので、眼福の極みです。

神奈川近代美術館

神奈川近代美術館

神奈川近代美術館

神奈川近代美術館

家具好きさんへの情報として、

応接セットの展示がありました。しずく型のコーヒーテーブルがよかった。

設計者の坂倉準三の設計台が、元学芸員室で展示されてました。同じところに低座椅子もあり、こちらは座れます。昭和モダンの家具がちらほらとありました。

おまけ、カフェのコーヒーは380円とリーズナブル、プリンは400円、自家製だそう。大きくて、食べても食べてもなくならない、お母さんの蒸しプリンでした。大変おいしかったです。ごちそうさま。 ありんこチェアに座れて、家具好きにはたまらなかったです。

神奈川近代美術館

神奈川近代美術館

これが最後なので、写真をたくさん撮りました。建物で気になることを、エントリーします。

人を、ドラマティックに見せる空間。神奈川県立近代美術館 鎌倉館。
10月30日からミッドタウンではじまる。グッドデザイン賞受賞展に、行こうと思っています。先日グッドデザイン賞のことを書いたので、この目で見て...
今では貴重な、大谷石が心地よい。神奈川県立近代美術館鎌倉館に、とりあえずの、お別れ。
神奈川近代美術館鎌倉館と大谷石 一月に閉館する、神奈川県立近代美術館鎌倉館で、気になるデクスチャーを見つけたので、それについて。 ...

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る