シェアしていただけると、嬉しいです。

ステルスマーケティングは品がないと、思います。


お金のない会社の、しょぼい広告術。

15年前、都内の貸画廊経営をしていた会社に勤めていました。1週間数十万円で貸出、近隣の画廊より広くて、大きな作品も展示でき、ファションピープルが集まる街の表通りで駅のソバでしたので、スケジュールは埋まっていました。

今はプレスリリースをどのように発信しているの分かりません。専門の会社がやってくれのかも知れません。当時は、新聞・雑誌・放送メディア、約300件にワープロ打ちのプレスリリースをFAXで流していました。当時のメディアの人は、好感度抜群の人が多くて、ギャラリーを借りるような作家のことは取り上げてくれませんでした。在職中に一度だけ有名イラストレーターの告知を雑誌取り上げてもらえたことを、覚えています。

数十万円の売り上げの中から、広告費が捻出できるわけもないので仕方がないのです。美術雑誌をのギャラリーの情報ページを見ると、特定の画廊で、注目される作家場合は載せるのです。編集者は審美眼あるのだと、感心しました。

その後、自称!高級フレンチ店に転職、不景気で売れ残ったフォアグラをお昼に常食しました。この後遺症は今も残っています(笑い)。4店舗で年商1億円の会社でした。多額の広告費が出せるはずもありません。そんな店ですから、グルメ雑誌にステマ記事を載せてました。その頃、リクルートのホットペッパーが営業に来ました。街場の店では、マスメディアへの広告は出来ないので、ローカルに絞って広告だけで、雑誌が成り立つとはよく考えたものだと思いました。無料で配るので、消費者に広告と認識させていたと思います。

テレビがステマをしなかった時代。

当時、店の近くの他のレストランが、芸能人のおススメとしてテレビ番組に出るのがうらやましかったです。勤めていた店は、ホテルのシェフだったベテランが逃げ出し、2番手シェフを追い出し、キャリアが不確かなシェフが残りました。内装は豪華でした。イノベーターや芸能人には、見抜かれていたらしく。有名人の来店すらありませんでした。

一度ホテルコンシェルジュを取り上げた番組で、コンシェルジュのすすめる安いフレンチ(一応高級店なんですが)のお題で取材の打診がありました。ドタキャンされて、カリスマシェフのカジュアル店に差し替えれました。やっぱりテレビは見る目があると、密かに感心しました。

ステルスマーケティングは品がない。

現在マスコミや広告業界に、縁がなくなりました。新聞・雑誌の部数は落ちてます。テレビは見るだけでお金がないのが自明です。

自称高級レストランにいてステマ記事の営業に立ちあわされたせいか、ネットをはじめてとする、各媒体の、ステルスマーケティングは見分けるられるようになりました。

先日永江さんのこのブログを読んで、やっぱりテレビは、相当病んでいるなと再認識しました。

なんでみんなテレビのステマは話題にしないのかなというと・・

これは、好みの問題だと思います。品がないです。私は思います。

バブル以前のいい時代を知っているせいか、紙のメディアも放送メディアも、質が落ちていると思います。どちらも巧妙にステルスマーケティングをしているのです。これだけが原因じゃないいでしょうが。

これによって、制作者の思うように、表現されていないんじゃないのかな。金があるのは強い、思い通りに物事進められる。しがらみがあると、いびつなものになるのだ。

個人の意見ですけれど、こういうものに、違和感を感じます。それが高級ブランドのものでも、取材記事と提灯記事とでは、違和感を感じます。品がないです。

広告とステマは違うと思います。はっきりと消費者に区別されていますから。

このブログも、広告を入れています。運営費用がまかなえればと思っています。数十万円収入があったら、ミラノサローネに取材旅行にいくつもりです。決めていることは、広告と分かるカラーのバーナー広告にしています。ステマはやりたくありません。前回のエントリーなどでamzonから商品画像を引っ張ってきました。これは著作権をクリアするためです。

将来私の、家具企画会社(デザインと販売の会社)が広告を出すときは、資金が少ないならば、ないなりに、小さな広告にします。

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る