シェアしていただけると、嬉しいです。

独自ドメイン商用サイトを、作る日記その7、寒川神社のご祈願で、サイトの目標と目的が決まりました。

寒川神社
寒川神社

※注意このエントリーは旧ブログに掲載されたものです。

前回から、間が空いてしまいました。独自ドメイン商用サイトを作る日記でございます。

どうしても、優先させなければならないことがあり、サイト作り、少しも進んででいませんでした。あれからWodoPressの本は3・4冊ほど読みました。

7月1日なので、寒川神社に、本日、日本古典家具のご祈祷にいってきました。一昨日思いついて、寒川神社に行こうと決めました。

もともと神奈川県民には、寒川神社と川崎大師は、霊験あらたか、効くと知られております。我が家でも霊能者の方にすすめられた、パワースポットです。

寒川神社は、八方除で、何でもご利益があります。特に経営者に人気があり、東京青山の会社で、寒川様のお札を見たことがありました。あまり交通の便がよいところではないのですが、イタリアからご祈願に来るブロガーさんもいらっしゃいます。

一緒にご祈祷を受けた方も県外の、個人・企業さまが多く、神奈川県人は私を含め2人、東京の方が多くて、大阪堂島の企業様もいらっしゃいました。

ここで、ご祈願したのは、2つ。ウエブの成功成就祈願と、もう一つは目的で内緒。申し込み用紙を、神職さんの所に持って行って、祈祷内容を決めるのです。神職さんとのヒヤリングをしたことで、私のサイト作りの目標と、目的が明確化いたしました。

目標は4万5千PV、家具サイトでは日本一のアクセス数。
目的は内緒! それは言わぬが花よ。

目的について。ウエブビジネスに関するブログや本を読んだ中に、一つのサイトに、いろいろな目的の物を入れるな、というのがありました。

よく見る企業サイトで、BtoCの最終消費者向けサイトで、リクルートページも作るやつです。この手のサイトはよく見かけるので、不思議にも思いませんでした。BtoB、企業間取引向けとBtoC向け、購入後の消費者に向けたサポートページ、リクルート等々は別サイトにする。

効果的なサイトを作るなら、目から鱗です。商品を見に来たのに、工場と倉庫の紹介されても、違うんじゃない。

八方除けなら、相模の国一宮、寒川神社!

(現在は何でもありの、雑多ブログにです。それはそれでブログは成長しています。更新を頑張ります。)

2015年7月1日旧ブログで、初出
2017年10月23日再掲載

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

このエントリーのコメント募集は終了しました。気に入っていただけましたら、SNSでお友達にお知らせください。
トップへ戻る