シェアしていただけると、嬉しいです。

色あせた家具に、ペンキを塗りました。


色あせた、家具をどう塗る!

こちらのコンソールテーブルに棚のついた家具、伊勢丹オリジナルで、天下の(日本最大の家具メーカーです。)カリモク製です。元々は綺麗なピンク色でした。十数年使い変色してしまいこんな色になりました、それでもオレンジ系のいい色かなと感じていましたが。色あせもそろそろ限界なので、塗ることにしました。

DSC00793

壁紙屋本舗のペンキにしました。

壁紙屋本舗のイベントに、参戦しました。

輸入壁紙会社テシードの倉庫に行ってみた。さいたま市へ行きました。その1
2回目の埼玉県 注意:2012年12月15日のエントリーです。 だいぶ寒くなりましたが皆様。いかがお過ごしでしょうか。 もう1...

当時、壁紙屋本舗WAOLP)が好きで、壁紙屋本舗のイマジン ウォール ペイントの、フレンチヴィンテージカラーから選びました。

DSC00797

 ペンキは2度塗りしました。

壁紙屋本舗のサイトに、詳しい塗り方がでていて、助かりました。
ペンキは1度めを塗って、2時間乾かし2度目を塗って完成しました。

フォーカルポイントになる家具なので、私の好きなビビットな色にしました。

2013年2月2日初出
2015年12月18日加筆して改訂

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る