シェアしていただけると、嬉しいです。

うつくしい、江戸初期の家を見に行く、鎌倉旧石井家住宅。

旧石井家住宅 入り口
旧石井家住宅 入り口

鎌倉 旧石井家住宅 に行ってきました。

旧石井家住宅の紹介とアクセス

旧石井家住宅 玉縄城下、龍宝寺にある江戸時代の民家です。アクセスデータ付き
江戸時代の農家が保存展示されています。 大船駅から西の、龍宝寺の境内に、旧石井家住宅があります。お寺の山門入って右手の民俗資料館の並びです...
龍宝寺のアクセスデータ
龍宝寺、戦国時代の小田原北条氏ゆかりの寺、アクセスデータ付き。
戦国時代の玉縄北条氏のお寺です。 源実朝伝説 龍宝寺の辺りは、むかし七騎谷と呼ばれる、人が入らない谷でした。鎌倉三代将軍源実朝が、鶴...
このエントリーは2012年11月書きました。このイベントは終了しています。

11月4日日曜日は、玉縄城が一般公開をしているので行きました。その前に玉縄北条氏が創建し菩提寺の龍宝寺に行きました。午前中は歴代の城主の法要があったのですが、午後行きました。戦国ファンとおぼしき方の参詣もちらほら、

blogDSC00541

blogDSC00542

こちらの北条氏は、鎌倉の執権だった北条氏ではありません。戦国時代の小田原の北条氏です。初代の北条早雲は室町幕府官僚で伊勢氏でした。2代目がCIして北条姓に変えました。私は密かに、戦国時代版SONYと呼んでいます。玉縄城の記事は次回書きますね。

龍宝寺の境内に、国の重要文化財 旧石井家住宅があります。

うつくしいです。天気もよかったですし。関係者の管理もよくされています。説明もしません写真だけご覧ください。

blogDSC00546blogDSC00547blogDSC00549blogDSC00556blogDSC00558blogDSC00560blogDSC00562blogDSC00564blogDSC00565

うつくしいと思いませんか。

見学は要予約。

龍寶寺https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kids/jh/kjh_ra03.html

石井家住宅http://hazukimap.sakura.ne.jp/guide/14k/kamakura/14204K013.htm

2016年の旧石井家住宅の紹介

旧石井家住宅 玉縄城下、龍宝寺にある江戸時代の民家です。アクセスデータ付き
江戸時代の農家が保存展示されています。 大船駅から西の、龍宝寺の境内に、旧石井家住宅があります。お寺の山門入って右手の民俗資料館の並びです...
龍宝寺のアクセスデータ
龍宝寺、戦国時代の小田原北条氏ゆかりの寺、アクセスデータ付き。
戦国時代の玉縄北条氏のお寺です。 源実朝伝説 龍宝寺の辺りは、むかし七騎谷と呼ばれる、人が入らない谷でした。鎌倉三代将軍源実朝が、鶴...
2012年11月7日初出
2015年12月8日改訂
2016年11月4日改訂

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る