スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

床の間を作るプロジェクト。閑話休題、デコてみました。


漆喰塗装が先に延びてしまいまいした。

床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。

そもそも「床の間を作るプロジェクト」とは。 2012年に「床の間を作るプロジェクト」というの旧ブログで書きました。家の中のニッチスペース、...

前回、第4回目のエントリー

東神田のカラーワークスに行く。 床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。 前回、3回目のエントリー ペンキ...

床の間を作るプロジェクト、私めのDIY知識のなさで、カラーワークスさまで、下地材がいることを知り、漆喰塗装が先に延びてしまいました。

寂しいので、装飾しました。

blogDSC00432

これは、子供の時に着ていた浴衣で作ったカーテンで、箪笥が置かれていた時に作りました。柄が好きです。

blogDSC00435

子供の着物を飾りました。子供の着物は手ごろな大きさなので装飾に向きますね。以前着物のアンティークショップで人気商品だと聞きました。

とはいえ11月の七五三時分まで飾っとく気はありません。漆喰塗装を進めたいと思います。

私の着物ではないので、差し上げます。

ちなみにこの着物私のもでも、妹のものでもありません。七五三の着物を貸したら、たらい廻しにされたらしく、私の三つの祝い着物がなくなり、こちらの着物が戻ってきたそうです。ミステリーですね。オルーウィズ三丁目の夕日の頃にはよくあった話です。うちの家族にはこの着物への思い入れはゼロです。

もし、欲しい人、これは私のものではないかと思う人、差し上げます。(着払いでよろしければ。)情報として化繊入りで正絹ではありません。肩上げも腰上げなしです。

プロジェクトは以下の事を念頭に作ります。

一、”本物”にこだわる。

一、経費は低コスト、材料費直接経費は一万円前後、一万円台。

一、自分のスキル以上のことに挑戦しない。(実はDYIが得意ではない。)

次回番外編

カラーワークスさんから、漆喰が到着しました。 床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。 前回、閑話休題のエントリー ...

床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。

そもそも「床の間を作るプロジェクト」とは。 2012年に「床の間を作るプロジェクト」というの旧ブログで書きました。家の中のニッチスペース、...

床の間を作るプロジェクトで、面白い茶室金物の回

いよいよ、掛け軸を掛ける釘を設置しました。 床の間を作るプロジェクトのまとめがあります。 前回、第6回目のエントリー ...

2012年9月23日初出
2015年12月3日改訂
2016年6月22日改訂

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。鎌倉時代の禅宗様にインスピレーションを得た、インテリアをデザインをしたいです。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る