シェアしていただけると、嬉しいです。

ジュサブロー館 一流は、美すら驚愕の進化する。

辻村寿三郎 平家物語縁起
辻村寿三郎 平家物語縁起

人形町に行きました。

blogDSC00415
昭和の竹バックにIpadをしのばせて、昨日お出かけしました。

行き先は人形町です。

blogDSC00421

blogDSC00420

うぶけやさん、今日はお休みのようです。

blogDSC004151

ジュサブロー館で辻村寿三郎さんに、お逢いしました。

目的地はこの近くです。
辻村寿三郎さんの、お教室がある、ジュサブロー館です。今は一階のみ公開で、展示とグッズが買えます。(2012年現在です。)

blogDSC00415

 ちょうど、寿三郎さんがいらしゃいまして、作品集と風呂敷にサインしていただきました。

寿三郎さまに圧倒されて、御挨拶もお礼をも口にできなかったことが悔やまれます。またお伺いしたい思いました。その時にはお礼できればと思います。

写真はないのですが、うさぎ柄の風呂敷は着物の襟のように折ってあり、まだ開いていません。素敵なんだもの!

私は寿三郎さんの泉鏡花シリーズの展覧会は拝見しました。

それより今までの活躍を実は知りませんでした、作品集を拝見して、幅広い作風で、特に人形の顔のバリエーションが増えていました。(ツケマつける、平成ギャルもいました)

まだ制作中で待ち針もついている、新作の「鴨長明」をみせていただきました。鬼気迫る長明で、私の長明観とは違いましたが、良く研究された跡を感じました。70代とは思えないエネルギーがある人でした。

2015年11月30日追記 人形町のジュサブロー館は、一般公開を終了ました。

川本喜八郎人形ギャラリー
http://koten-kagu.jp/2016/05/11/syumi-13/
檜コレクション

御所人形の檜コレクション、北鎌倉の邸宅での展覧会のこと(2012年秋)
明けまして、おめでとうございます。本年もよろしく、お願いいたします。 新年一回目のエントリーは、耽美の世界へ、いざ。 2012年11月、...
ジュサブロー館
ジュサブロー館 一流は、美すら驚愕の進化する。
人形町に行きました。 昭和の竹バックにIpadをしのばせて、昨日お出かけしました。 行き先は人形町です。 うぶ...
辻村寿三郎「平家物語」展
辻村寿三郎、「平家物語縁起」2012年新宿高島屋
辻村寿三郎の”平家物語縁起~清盛、その絆と夢~” 数日前になりますが、辻村寿三郎の”平家物語縁起~清盛、その絆と夢~”を見にいきました。 ...

2012年8月25日初出
2015年11月30日改訂
2016年6月22日改訂
2016年8月14日改訂

投稿者プロフィール

山本
平安・鎌倉・室町時代の有職故実デザインの家具・インテリアを、売りたい!と業界ををリサーチしたら、どこも作っていませんでした。絵なんて30年描いていませんが、もう私がデザインするしかない。
雅で品格ある、有職故実のインテリアを世に出すのが、目標。

なお、古いものなら、ヨーロッパのものも大好き、美術・ファションも好きです。十代のころは歴女、二十代は、古典文学と耽美主義と能楽ファンだったので、そちら方面のエントリーも書いてます。

Twitter 江戸唐草

Facebook 山本公子名義
ほぼ家具のこと。

Instaglam 山本公子
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると、嬉しいです。

フォローで応援、お願いします!

トップへ戻る